一体どこから出してるの?!まるで楽器のような歌唱「ポリフォニック・オーバートーン」が話題

アンナ・マリアヘーフェレ(Anna-Maria Hefele)さんは一人で同時に2つの音を出すことが出来ます。

ポリフォニックとは多声部・重層的、オーバートーンとは倍音という意味です。

2つの音符を同時に出すという、まるで楽器や機械の音を聞いているような不思議な音色を披露してくれます。

スポンサーリンク

 

電子音のような音色

低音は人間らしい声に聞こえますが高音は電子音そのもの!!

 

2つの全く違う音色をいとも簡単にコントロールしています。

まさに神業!!

 

それでは動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=vC9Qh709gas

 

人間の声帯はこんなことまで出来るのですね。

耳を疑ってしまうような人間技とは思えない音楽でした。